ホーム  >  SDGsへの取り組み

SDGsへの取り組み

SDGsとは

SDGs(持続可能な開発目標)とは 2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のため の2030アジェンダ」にて記載された、

2016年から2030年までの国際目標です。 持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。

SDGs

8

不動産取引という責任のある業務を担うことは、お客様から信頼され委託をされていることを自覚し、

当事者、関係者、また取引や不動産などに間接的に関わる方たち全てが幸福感を抱くことを前提として、三方良しの精神で経済成長を目指します。

 

11

持続可能なまちづくりを推進するために、現段階から取り掛かれる可能な不動産の取引などの業務を通じて付加価値を創出する機会を提供します。

17

地域社会と信頼関係を軸に密接に繋がり、業種業態の垣根を越えたパートナーシップを醸成活用してお互いに目標達成のために協力し合います。

 

ページトップへ