ホーム  >  売却・相続編  >  売却にかかる費用を知ろう

売却にかかる費用を知ろう
カテゴリ:売却・相続編

不動産を売却するときにかかる費用には、仲介手数料や印紙税、登記費用といった、以下のような費用があります。

売却にかかる費用の内訳は
(1)仲介手数料
(2)印紙税(売買契約書に課税)
(3)登記費用(抵当権抹消などの費用、司法書士報酬)
(4)その他必要に応じて支払う費用(測量費、解体費、廃棄物処分費など)
(5)引越し費用

その他にかかる費用

売却時には必要に応じてかかる費用もあります。
金額は一律ではありませんが、以下は一般的なケースでの目安額を示します。

●廃棄物の処分費……………10万円~50万円程度
●敷地の測量費………………50万円~80万円程度
●建物の解体費………………100万円~300万円程度
●ハウスクリーニング費……5万円~15万円程度

これらの費用は仲介会社に依頼すれば概算を教えてくれて、専門会社も紹介してくれます。
あるいは自分で探して依頼したほうが安く済むケースもあるので、インターネットなどで検索して直接連絡しても良いでしょう。

他にも引っ越しが必要な場合は引っ越し費用も準備しておきましょう。

ページトップへ